スピードというと2種類のスピードがあります。

まずファーストプリントタイム。
これはプリンターがデータを受信してから1枚めの印刷が終了するまでの時間です。

LBP441eのファーストプリントタイムは6.3秒。
印刷開始をクリックして一枚目が出て来るまでの時間が6.3秒ってことですから、これはかなりのスピードです。不満を感じる事はないでしょう。

続いて連続印刷。コピーなどがこれにあたりますね。

この場合、1分間に33枚。2秒に1枚でじゃんじゃん印刷されちゃうというわけです。

これだけの速度ですとリースのコピー機もいらなくなりそうですね。
PR